離乳食カレンダー

離乳食カレンダー

赤ちゃんの発達にはそれぞれ個性があります。赤ちゃんの様子を見ながら離乳を進めていき、食べることの楽しさを体験させていくようにしましょう。

離乳食の進め方の目安
母乳・育児用ミルク
  • 生後1~2か月ごろまでは、時間や量にこだわらず、欲しがるだけ与えましょう。
  • 赤ちゃんの栄養は母乳・育児用ミルクが基本。
  • 栄養が足りない場合やお母さんの都合によっては育児用ミルクを使用しましょう。
ごっくん期
  • 子どもの様子を見ながら、1日1回1さじからはじめましょう。
  • 母乳や育児用ミルクは飲みたいだけ与えましょう。
  • つぶしがゆ(米)からスタート。

  • すりつぶした野菜なども試してみましょう。
  • 慣れてきたら、つぶした豆腐や白身魚などを試してみましょう。
もぐもぐ期
  • 1日2回、食事のリズムをつけていきます。

  • 色々な味や舌ざわりを楽しめるよう、食品の種類を増やしていきましょう。
穀類/全がゆ50~80g
野菜・果物/20~30g
魚/10~15g
肉/10~15g
豆腐/30~40g
卵/卵黄1個~全卵1/3個
乳製品/50~70g
かみかみ期
  • 1日3回、朝・昼・夜と食べるのが理想的です。

  • 家族で一緒に楽しく食べるようにしましょう。
穀類/全がゆ90~軟飯80g
野菜・果物/30~40g
魚/15g
肉/15g
豆腐/45g
卵/全卵1/2個
乳製品/80g
ぱくぱく期
  • 1日3回の食事のリズムを大切に、生活リズムを整えていきましょう。

  • 自分で食べる楽しみを手づかみ食べから始めましょう。
穀類/軟飯90~ご飯80g
野菜・果物/40~50g
魚/15~20g
肉/15~20g
豆腐/50~55g
卵/全卵1/2個~2/3個
乳製品/100g

のついている食材はどれか1種類を与える目安です。
※あくまでも目安です。子どもの食欲や成長・発達に応じて、食事の量を調整します。

高知子育て応援の店
成長カレンダー
離乳食カレンダー
qrコードQRコードを読み取り、スマートフォン用サイトへアクセスしてください。